SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

カンタン・レシピs 

ちょっと暇で口寂しいとき、
ウチノミのお供に、
お腹がすいて眠れない夜に

簡単に出来て元気になる、ちょっとした料理、ご紹介します。

いや、レシピっていうような大層なもんじゃあございません。
ましてや、タイ料理でもないのですが

私がタイで日々のゴハンの為にタイ野菜とかを使って作っていたものから
日本に帰ってきてからも、日々のお買い物で「惹かれた」素材を使ってたりして、

今までに世界中の色々な人から教えてもらった料理、自分でアドリブで作って「これは**風?」となっちゃった料理などを紹介していきます。

ご参考になれば幸いです。

        from SALA ISARA サクライ チエリ
<< オトナの焼き芋 | main | シオブタ・中華前菜風 >>
ほろほろ・ココナッツボール
0



    中学生だか高校生だかの頃に、確か、母親が持っていた料理本で見つけて作ってからというものの、記憶がめっちゃ曖昧なまま、ふと思い出しては作っているオヤツ。
    そろそろ、ちゃんとレシピとして残しておかねば、また「この配合だったっけ?」となるので、ここでご紹介。

    子持ちの今となっては、卵アレルギーのお子さんへのオヤツとして作るのもいいなと、また作る頻度が増えた。

    とはいえ、作って渡しては、親のほうが先にほとんど食べてしまったという報告もあり。(笑)





    レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪
    <大体40個くらい出来ます。>

    バター 75g
    砂糖25g
    ココナッツファイン 50g
    薄力粉 50g
    コーンスターチ 50g


    <子供と一緒に作ってもいいね>

    まず、バターを室温に戻して、柔らかく練っておく。
    それから、ココナッツファインを薄く色づくくらいまで、弱火で乾煎りしておこう。

    あとは、砂糖、ココナッツファイン、薄力粉、コーンスターチをドカドカ加えて、粉っけがなくなるまで混ぜたら、直径1.5cmくらいのボール状に丸めて、180℃に余熱しておいたオーブンで12分ー13分焼く。以上。


    ココナッツファインをアーモンドプードルに替えると、アーモンドの香りのリッチなほろほろクッキーになる。



    ココナッツファインは乾煎りはしなくてもいいかもしれないが、このひと手間で香ばしさがよろしくなります。

    粉はふるう必要もない。全部混ざってまとまればいい。チョー楽チン。

    焼きたては、指でつまむと儚く壊れてしまうので注意。冷めればちゃんと固くなります。

    | 大人も子供も 満足オヤツ | 15:38 | comments(0) | - | - | - |