SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

カンタン・レシピs 

ちょっと暇で口寂しいとき、
ウチノミのお供に、
お腹がすいて眠れない夜に

簡単に出来て元気になる、ちょっとした料理、ご紹介します。

いや、レシピっていうような大層なもんじゃあございません。
ましてや、タイ料理でもないのですが

私がタイで日々のゴハンの為にタイ野菜とかを使って作っていたものから
日本に帰ってきてからも、日々のお買い物で「惹かれた」素材を使ってたりして、

今までに世界中の色々な人から教えてもらった料理、自分でアドリブで作って「これは**風?」となっちゃった料理などを紹介していきます。

ご参考になれば幸いです。

        from SALA ISARA サクライ チエリ
<< 美容系ゼリー | main | ほろほろ・ココナッツボール >>
オトナの焼き芋
0

    娘のオヤツに 自然の甘みで腹持ちもいいサツマイモが活躍。

    娘にはそのまま食べさせてもいいが、
    大人は、もう少し贅沢させていただきましょうということで。





    レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪
    <2人分?作りやすい分量。大体ね。>

    焼き芋orふかし芋 1本

    砂糖 30g
    水 大さじ1くらい?
    バター 大さじ1
    ラム酒漬けレーズン 大さじ2分ほど
    レーズンを漬けたラム酒 大さじ2

    生クリーム 大さじ2


    <オトナの味よ・2バージョン>

    お砂糖と水を小鍋に入れて火にかけて、カラメルを作ります。

    砂糖が薄く色づいてきたらバターを加えて更に砂糖を焦がしていく。

    グツグツと、カラメル色になったらレーズンとラム酒を加える。

    バターの香りで頂きたいなら、ここでおしまい。
    半分に切ったあったかいお芋の上にかけて イタダキマス。


    更にもう1バージョン。
    レーズンとラムを加えてジュウジュウ言っている間に生クリームを加えて火を止める。
    ラムレーズンの香りのするキャラメル・クリームの出来上がり。




    出来立てアツアツをジューとかけるのもいいけれど、余ったら冷蔵庫で保存して冷たくなったやつをかけてもいい。

    お芋のほかにも、例えば煮たり焼いたりしたリンゴや、ヴァニラアスにかけたりしても、オイシイよ。

    | 大人も子供も 満足オヤツ | 14:27 | comments(0) | - | - | - |